私のiPadの使い方

を、ご紹介します。

なんだ、その程度のことかと思われるに違いないのです。その程度のことです。

1、外国語のツィートを読む。

   便利なiPadOSの辞書機能と外国語液晶キーボードを活用して。

2、ヘブル語とギリシャ語の聖書を読む。

   英語圏のbibleアプリを活用して、

3、各種翻訳アプリを使う。

4、普通にSNSを行う。

5、ブログの更新。

6、メールのやりとり。

7、画像の編集と保存。

   アプリが充実していて、PCよりも手軽にできる。

8、ノートをとる。

   良いアプリがいくつもある。

9、LineやHangoutで会話やチャット。会議。

10、クラウドに各種データを保存し閲覧。

   おもに、Dropbox,Evernote,icloud,onedrive等を利用

11、お絵かき。

12、webサーフィン。

13、プレゼンテーションの作成

以上、ここまでにしますが、補足ですが上記の中でPCではできないこと、あるいはPCよりも便利であったり優れていることをご紹介します。

1の辞書機能の使い勝手の良さと多様さ、そして無料で提供されているということはPCにはありません。

2も無料、あるいは非常に安価で提供されているアプリはiPadならではです。

7も、無料あるいは安価で多種多様なアプリが使えるというのはiPadならではです。

8も、というより8こそ、PCには無い機能だと言って良いと思います。

11も同様です。

別の機会に詳細についてご紹介できればと思います。