思い出せない危ない話

今週のはじめ、車で伊豆長岡に行きました。東名沼津から伊豆縦貫道路へという予定で走っていたのですが、「もうすぐ沼津だ」という記憶はあるのですが、いつの間にか裾野インターに近づいておりハッとしました。その間の記憶がないのです。

考えごとをしていたのか・・・確かに考えごとをしていました。翌々日に控えたある大学での礼拝説教の構想を練っていたのです。もしそうなら、集中力は「天才」並かな、と。

しかし、寝てしまっていたのかも・・・確かに寝不足ではありました。もしそうなら、寝たまま少なくとも10kmぐらいは運転したのですから、これも天才かも。

これを友人に話したら、寝てたんじゃないの、他人迷惑だな、と。そういうことですね。