重なって重なった

この前の寒い日曜日、礼拝堂の床暖房が止まり、牧師室のエアコンが動かず、教育館2階の4つのエアコンに故障表示が出てストップ。トラブルが重なった。
翌日、診てもらった。礼拝堂の床暖房と牧師室のエアコンとは電源が同じで、その漏電ブレーカーが落ちたため。教育観2階の4つのエアコンは、調子の悪く修理待ちの1基が他に悪さを働いたため。ということが分かった。
漏電ブレーカーが落ちた原因は構造上の問題からくる一時的なことで、ある条件が重なると起こりうるようだ。教育館2階は修理待ちエアコンが他に悪さをしないように対処してもらった。あとは修理待ち。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中