キムパップのモダンなチェーン店School Food

ソウルに行くと必ず会ってくれるセムナン教会の青年たちに連れて行ってもらった。オシャレな喫茶店といった感じの店で、新しい感覚のキムパップ(韓国のり巻き)とサイドメニューが。
School Foodという店名は、もともとは女子校の近くで営業を始めて人気を得たことに由来するそうだ。キムパップといえば、かつては屋台や大衆的な軽食屋さんのようなところで食べたいものだが、今は、オシャレが必要条件になっているということなのだろう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中