湯河原で協議会

二つの教団(教派)が毎年行っている宣教協議会に出席した。
伝道がテーマで神学的な講演と大阪釜ヶ崎でのホームレス伝道のケーススタディーがあった。興味深く伺った。
前者も後者も共通していたことは、贖罪信仰の重要性であった。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中